この記事の所要時間: 311

 

前記事でも説明しましたが

ブログには無料と有料があります。

 

無料ブログは削除される可能性があるので

メインとして構築していくブログは有料ブログで

作成していきましょう。

 

有料ブログにもプロバイダ等が提供しているものや

無料ブログを提供している会社などの有料版など

ありますがここではワードプレスで作成する準備

ついてお伝えしていきます。

 

 

まず、有料ブログ作成に必要なもの

レンタルサーバー

独自ドメイン

この2つは絶対不可欠です。

 

では説明していきますね。

 

030

 

まず、レンタルサーバーってなに??

 

レンタルサーバーとは作ったホームページや独自ブログを、

インターネット上に公開するために設置する“場所”を

貸してくれるサービスをいいます。

 

例えば、自分でホームページを作成したとしても、

その時点ではそのページは自分のパソコン内にしか

存在しません。

 

色々な人にアクセスしてもらうためには、

レンタル―サーバーというWeb上の“場所”を借りて

そこに自分のホームページを公開しなくては

なりません。

 

サーバーは今後の活動で使用する機会も

ありますので自分の条件が合うところやメリットのある

ところを探してみてもいいかもしれませんね。

 

レンタルサーバーと聞くと値段も高いと思われがちですが

格安で多くの方が利用しているところもありますので

安心してくださいね。

 

Q 素朴な疑問 Q

私がサーバーを知った時、疑問に思ったこと。

サーバーって1サイトにつき

1サーバー必要なの??という事でした。

 

A 答え A

レンタルサーバーは1サイトにつき

1サーバー借りる必要はありません。

料金プランにで異なりますがこのあと

説明するドメインを100個も登録できたりします。

契約する際によく確認しましょう。

 

137

では、次に独自ドメインってなに??

 

サーバーがWeb上の場所、“土地”だとすると、

ドメインはWeb上の“住所”のようなものです。

 

レンタルサーバーを借りても住所がなければ

誰も訪問してくれることはありません。

 

そこでWeb上の住所を取得する必要があります。

住所を取得し、多くの方にその住所を教えることで

はじめて訪問してもらうことができるようになります。

 

つまりドメインとはサイトの居場所を表すものなのです。

http://以降の常に変わらないURL部分がドメインと

いうものですね。

 

いかがですか?お分かり頂けたでしょうか?

 

サーバーはよく“土地”と例えられます。

ブログやホームページは“家”

そして“家”が建っている“住所”が

ドメインということですね。

 

今回はブログ作成に必要な

レンタルサーバー独自ドメインについて

お伝えしました。

分からない事がありましたら

お気軽に質問してくださいね。

 

⇒そらにメールする