この記事の所要時間: 227

 

今回はGoogleウェブマスターツールの

登録方法をお伝えします。

 

このGoogleウェブマスターツールとは

検索エンジンにより登録されたページ数や

クロール状況を把握することができ、

Google向けにサイト最適化を図ることができる

Googleが提供しているサイト管理者ツールです。

 

新しくWebサイトを作成したら、

登録しておいた方がいいツールのひとつです。

 

では早速ですがはじめましょう。

 

最初にGoogleアカウントを作成します。

*既にGoogleアカウントをお持ちの場合は

ログインし、持っていない場合は、

「アカウントの作成」から新規作成します。

 

ログインした状態でGoogleウェブマスターツールに

アクセスします。

 

WS000005

 

ログインします。

「サイトを追加」に登録するサイトURLを入力し、

続行を選択します。

 

これでウェブマスターツールに

ホームページの登録が完了です。

 

次にそのサイトがあなたのものか

Google側が確認をするための

「所有権の確認ページ」が表示されますので、

「別の方法」タブをクリックしてください。

webm2_thumb

 

そして表示されているメタタグをコピーして、

「ダッシュボード」→「外観」→「テーマ編集」

ヘッダー (header.php)の

<head> ~</head>内に

先ほどのメタタグを挿入します。

ファイルの更新も忘れずに

クリックしてください。

 

その後、先ほどのメタタグを取得した

ページに戻り、確認をクリックします。

 

webm4_thumb

 

タグが正常に挿入されていれば

「所有権が確認されました。」と

表示されるはずです。

 

webm5_thumb

これでGoogleウェブマスターツールに

ホームページを登録する作業は終了です。

 

Googleウェブマスターツールには、

複数のサイトを登録することができます。

 

ログイン後、右上に表示されている

「サイトを追加」から行なうことができます。

 

Googleウエブマスターツールに

登録しておくと検索エンジンからみた

サイトの状態がわかりますし

SEOでの活用方法もありますので

登録しておきましょう。