この記事の所要時間: 20

 

今回はパーマリンクの設定について

お伝えします。

 

記事を投稿する前に設定しておく

必要があります。

 

万が一、投稿後に変更すると

ページが表示されなくなることも

ありますので注意してくださいね。

 

まず、パーマリンクって何ということですが

記事やカテゴリーなど、

各投稿に割り当てられる

URLのことです。

 

このURLをワードプレスでは

自分の好みに合わせて設定することが

可能です。

 

では設定する手順に進みましょう。

 

「ダッシュボード」-「設定」-「パーマリンク設定」を

クリックします。

 

「パーマリンク設定」のページが開きます。

 

デフォルトでは投稿IDが自動的に入ります。

例えばこんな感じです

http://affimama-story.com/?p=123

 

このデフォルトの「 ?p=」の部分は

クエリーパラメータと言って、

サイトが日々更新される動的なページを

表しています。

 

*動的なページとは簡単に言うと

その場で作られたページのことで

WordPressは記事を書くだけで

新しいページが作られていきます。

 

一般的に動的なページは検索サイトに

インデックスされにくいと言われています。

 

私は特に、カスタマイズすることもなく

数字ベース(投稿ID)に設定してしまいましたが

 

オススメは

『ドメイン/投稿名』です。

 

パーマリンクのカスタム構造に

「/%postname%/」と入力します。

 

シンプルですしカテゴリを移動しても

URLが変わらない設定になっています。

 

いずれにしても先にお伝えしたように

パーマリンクを後で変更するのは

とても大変な事なので、

前もって設定しておいてくださいね。